PAGE TOP

法人化上級編徹底攻略セミナーDVD
こんにちは、谷本です。

いともカンタンに融資を引き出し、爆買の勢いで一気に資産を拡大・・・。

そんなメガ大家さんになるための登竜門、「法人化徹底攻略セミナー」の上級編が登場しました!

この教材をご覧いただけば、
あなたの法人をプロ級の投資法人
にレベルアップさせることができます。

今回マスターしていただくのは、法人化の最終奥義。

これを使えば、不動産投資で
巨額の利益をたたき出す
ことも可能になります。

まずは論より証拠、実際に受講された方の感想をご覧ください。
参加者から喜びの声が続々寄せられています
法人について日頃考えていたことが整理できました!

法人について日頃考えていたことが整理できました!

広島県 隅田 成 様

具体的な保険スキームが参考になりました。

具体的な保険スキームが参考になりました。

新潟県 A.S 様

新しい不動産投資手法は興味深かった。

新しい不動産投資手法は興味深かった。

東京都 I.S 様

即効で役に立つ話ばかりでした!

即効で役に立つ話ばかりでした!

千葉県 中澤 吉裕 様

保険は100%損金がないと信じていたのですが、目が覚めました。

保険は100%損金がないと信じていたのですが、目が覚めました。

岡山県 N.M 様

上級編でマスターできる門外不出のノウハウとは?
上級編でマスターできるノウハウの一部をご紹介すると・・・
  • 賃貸業を不動産事業に育て、爆発的に規模拡大する方法とは?
  • 第二、第三の売り上げから一気に銀行評価をあげる方法とは?
  • 新築と売却を組み合わせ、半永久的に資産拡大する方法とは?
  • 一瞬でB/Sを改善する決算対策方法とは?
  • 生命保険を活用した破壊的節税&外部積み立て方法とは?
  • 実録!賢い不動産管理会社が加入する生命保険とは?
  • どんな法人になれば、銀行は安心して貸し出しできるのか?
  • 法人化の王道とその税務的裏付けとは?
  • 具体的事例から学ぶ最強の法人化手法とは?
  • 法人経営の究極的出口戦略とは?
  • 不動産会社に法人売却。巨万の富を得るその驚愕の手法とは?
  • 合法的節税・現金化を可能にする法人・個人間のお金の話!?
などなど。

法人化徹底攻略セミナー<初級編>では、法人化のメリット・デメリットについてお伝えしました。

<中級編>では、銀行評価を合法的に引き上げ、法人融資を利用して一気に資産拡大する方法について徹底解説しました。

今回の<上級編>でお伝えするのは、法人化の最終奥義

実際に実行するかどうかは別にして、投資戦略の一つとしてマスターしていれば、最終的に手にする利益は何十倍、いや、何百倍もの違いを生むことでしょう。
売却・新築ノウハウ


第一部では、売却・新築ノウハウについてお伝えします。

中級編では、法人の実績を作り、銀行から法人融資を獲得する方法を解説しました。

この上級編では、これをさらに深掘りし、不動産事業者だからこそできる儲けのたたき出し方、をマスターしていただきます。

素人とプロとを分ける決定的なラインがどこにあるか分かりますか?

それは、「転売」です。

成功しているメガ大家さん達は、そのどこかのタイミングで必ずと言っていいほど、「売却」を経験しています。

しかも、一度や二度の物件売却ではなく、戦略的な「物件売却」を繰り返します。

そうです。

物件購入を、「仕入れ」と位置付け、売却時に大きな利益を出すのです。

もちろん、不動産事業者になることで、物件の仕入れルートが広がるほか、プロ向けのローンが利用できるようになります。

さらに、この「仕入れ」で「新築」を使うのです。

素人は、「新築投資」それ自体をゴールと考えてしまいがちですが、プロは違います。

プロは、物件保有期間中はもちろんのこと、売却時にはさらに大きく稼ぎます。

プロにしてみれば、「新築投資」も、あくまで「売却益」を前提とした稼ぐためのツールにしか過ぎないのです。

つまり、一見関係がないように思える新築と売却をうまくリンクさせた瞬間、収入を爆増させることができます。


続いて第二部からは、それぞれ、特別ゲストが登場します。
生命保険を活用した節税&資産拡大方法
川名健太郎 ライフコンサルタント
プロフィールを読む
1980年10月3日青森県八戸市生まれ。
慶應義塾大学経済学部卒業後、株式会社キーエンスにて営業経験を経て、東京海上日動グループに転職後、リスク管理業務を担当する。現在は保険代理店に在籍。
保険に真の価値を持たせるため日々経営者とその家族に寄り添うスタンスを持つ。
決算書を考慮せずに保険に加入するのはナンセンス。
お客様のビジョンに反すれば躊躇なく保険加入を断る、場合によっては解約を勧めるスタンスは、経営者や個人のお客様から絶大な信頼を得ている。
川名氏には、生命保険を活用した節税&資産拡大法についてお話しいただいています。

法人を作ると、「節税になるから」と顧問税理士から生命保険を提案されたことがあるのではないでしょうか。

しかし、大抵の税理士は、代理店登録している生命保険会社の商品を売りつけて、手数料を獲得したいだけです。

そもそも、税理士は経理のプロではあっても、保険のプロではありません。

銀行の融資対策が分かる税理士など業界にはほとんどいないとも言われています。

その結果、銀行から悪評価を受けてしまうような生命保険に加入してしまう大家さんが後を絶ちません。

また、同じ保険であっても、あるレベルの法人には加入すべきものでも、それ以外の法人にはマイナスでしかない、というケースが往々にしてあります。

つまり、税理士が手数料欲しさに加入させた保険など、間違っても、銀行からはゴミ屑ほどの評価もされないのです。

ところが、銀行融資を意識した生命保険は、銀行評価を下げるどころか、逆に評価を上げ、どんどん融資を引き出すためのツールにさえなります。

さらに、第二部では、

・一切キャッシュアウトせずに数千万円節税する方法
・保険の仕組みを活用した合法的現金創出術

についてもマスターできます。

単なる小手先の節税テクニックではなく、銀行融資を引き出しやすくするための生命保険活用法を解説します。
複数法人を持ち資産を増やすメリット
稲垣浩之 税理士事務所代表
プロフィールを読む
1964年生まれ。税理士。
平成11年税理士登録、平成14年5月稲垣浩之税理士事務所を開業。
不動産投資に係る税務申告、キャッシュフローシミュレーション等、コンサル業務を中心に顧客も含め現在まで累計2,000人の不動産投資相談に従事。
同時に、数多くの不動産仲介、売買、管理会社の顧問税理士をしている立場から、両者の利害関係も熟知している。
その中で数多くの不動産投資家の成功例、失敗例を目の当たりにし、現在は『失敗しないサラリーマン大家』の育成に心血を注いでいる。
どんな税理士に相談しても、「設立する法人は一つで十分。複数法人を設立することに意味はない。」と言います。

本当にそうでしょうか。

実は、複数法人を持つことにも、資産を増やすための絶対的なメリットがあるのです。

事実、メガ大家さんの中には、複数法人化を利用し、爆発的に資産規模を急拡大している方がいます。

一般的な税理士には、「税務的にメリットがあるかどうか?」しか判断できないのです。

複数の法人を持つことには賛否両論がありますが、税務的立場と、資産を増やす、という両面からそのメリット・デメリットについて徹底解説します。

さらに、

現物出資による法人化
・現物出資と合同会社との非常識な関係性とは?
役員借入から個人資産へ合法的かつ有利に資産移転させる方法とは?
・法人化と消費税還付の関係性

というトピックについてもお伝えします。
法人株式譲渡のノウハウ
石渡浩 ベターライフプロパティ株式会社 名誉会長
プロフィールを読む
2007年4月、慶應義塾大学大学院経済学研究科を修了し石渡住宅サービス株式会社を設立、代表取締役に就任。
法人により、一棟マンション・アパート、区分マンション、戸建てなど合わせて39棟271室、家賃年収にして2億円超まで資産を買い進める。
2016年4月、石渡住宅サービス株式会社の全株式をベターライフサポートホールディングス株式会社及びその子会社に譲渡して代表取締役を辞任。
同時に、石渡住宅サービス株式会社から商号変更したベターライフプロパティ株式会社の名誉会長に就任。
不動産投資の出口戦略、と聞いて何を思い浮かべますか?

大抵は、「物件の売却」と考えますよね。

ところが石渡氏は、物件ではなく「法人そのもの」を売却しました。

具体的には、保有する法人の株式譲渡です。

それを、ある不動産会社に高値で売却したのです。

法人の株式譲渡と物件の売却とを比べた場合のメリットは、一つには、税率の違いがあります。

株式を売却する場合と不動産を処分した上で会社を清算する場合とを比較すると、石渡氏の場合、所得税率の違いから、株式譲渡の方が有利になりました。

法人の株式譲渡に対しては、個人が20%の分離課税を払うだけで済むのです。

検討した結果、株主である石渡氏の税引後利益が多いという計算になったので、株式譲渡を決断されました。


しかし、何も、石渡氏はこのような税率の違いといった表面的な理由だけで法人売却を決めたわけではありません。

本教材では、

・なぜ法人譲渡に踏み切ったのか?
・買い手が一目で欲しくなる法人の決算書とはどんなものか?
・大暴露!買い手となる上場企業の見つけ方
法人株式売買の仕組みその裏側とは?

といった法人売却に関するマル秘ノウハウを徹底的に大公開します。

もちろん、永続的に法人を活用した不動産投資を行う場合、法人自体の売却などは検討する必要はないかもしれません。

また、おいそれと誰にでもマネできることでもありません。

しかし、やるやらないは別にして、出口戦略の一つとして法人売却を選択肢に入れておくことは非常に重要です。

そもそも、法人売却という選択肢を知らなければ、いざ売却したいと思っても、その土台にも立てない、ということが起こり得ます。

「あのとき、法人の株式譲渡に関するノウハウを聞いていれば・・・。」

と後で後悔しないためにも、今回の石渡氏の法人売却に関する体験談は余すことなくお聞きください。


もし、

・「法人を使ってより大きく稼ぎたい!」
・「法人を複数作って、売買も積極的に行っていきたい!」
・「素人投資家からプロ投資家になりたい!」
・「銀行からの評価をあげて有利な金利を引き出したい!」


というのでしたら、この<上級編>をぜひご覧ください。
教材内容をご紹介
さて、前置きが長くなりましたが、教材の内容と価格についてご説明します。
教材内容
■セミナーDVD2枚組(合計:約240分収録)
■テキスト1冊(A4/片面/101ページ)
■対談CD 法人新築投資の理想と現実!
      ~絶対押さえておくべき新築と資金繰りの関係性~
■定価40,000円(税別)
※パッケージの内容は予告なく変更になる場合があります。
※本DVDは2016年10月に収録したものです。
特別価格
特典
特別対談CD「法人新築投資の理想と現実!~絶対押さえておくべき新築と資金繰りの関係性~」無料進呈いたします。
無料進呈


いかがでしょうか?

本教材をご覧いただけば、「こんな方法があったのか!」と思わず唸るほどのノウハウを学ぶことができます。

ぜひ、あなたの法人をプロ級の投資法人に成長させてください。

あなた様からのお申し込みをお待ちしております。

不動産投資コンサルタント
谷本 真

ちょっとお待ちください
今なら、初級編中級編・上級編とセットでご購入いただくのが大変お得です!

上級編だけでも、もちろん十分理解いただける内容ですが、初級編・中級編を先にご覧いただけば、理解はますます深まります。

今回、法人化をゼロから10まで学べるコンプリートパッケージをご用意しました。

この機会にぜひセットでお買い求めいただければと思います。
コンプリートパッケージ 特別価格
最後に一言
もし、

「興味はあるけど、いきなり上級編はレベルが高そうでついていけなさそう・・・」

と考えているのでしたら、安心してください。

この上級編で扱うテーマはレベルの高いものにはなりますが、トピック自体はどなたでも理解できるよう平易な言葉でお伝えしています。

何より、スタートアップ時から、
最終的に目指すべき法人の在り方
をイメージできていた方が今後の規模拡大・物件取得に有効と言えるでしょう。

だからこそ、これから法人化される、もしくは、法人を設立したばかり、という場合でも、 ぜひご覧ください。

あなた様の背中をそっと押して差し上げられるような、そんな教材になっています。